何もしてない

何もしてません

 

食べることと寝ること以外なにもしてません

 

ブログ書けん

 

眠い

 

 

あ、サウンドオブミュージックみたな

楽しかった

はぁ

それだけ

 

ダメだなぁ今日は

 

勉強なんて1ミリもしてないし受サロみて死にたくなってただけ

 

明日はがんばる

 

今日はダメな日

 

ねむい

 

ちゅまんない

 

ばぶばぶ

 

脳死してるよぉ

 

 

 

シュッ!シュッ!シュッ!シュッ!シュッ!シュッ!シュッ!

 

シュ!シュッ!シュッ!シュッ!シュッ!シュッ!シュッ!シュッレシュッ!シュッ!シュッれシュッ!シュッ!シュッ!シュッ!シュッ!シュッ!シュッ!シュ!シュ!シュッ!シュッ!シュ!シュ!シヌ!シュ!シュ!シュ!シュ!

 

ドロドロドロドロドロドロドロドロドロドロドロドロド、泥ドロドロドロドロ

 

あーー気持ちいいよぉ〜〜〜身体の末端から徐々に溶けてるいくよ〜〜〜

 

視界がコマ送りで進んでいく

ユックリと時間が流れて自然に体が仰け反る吐き気のするような恍惚

思考すら侵されてコントロール出来ない

ただ黙って静止している筈なのに脳内ではお祭りみたいに自分の声が反響する

次第に現実と脳内の判別が付かなくなる

思わずアッと声を上げると自分の声が気持ちよさのあまり上ずっているのがわかる

アッ

 

アッ

 

アッ

アッてさっき発した声が反響している

何も面白いことなんてないのに、自然に笑いが出る

 

いつもよりも重たい体を起こして大好きな音楽を流してみる、画面に向かっていつもの音楽をクリックするこの作業だけで5分かかる

 

聴覚が研ぎ澄まされて聞き慣れたはずなのに思わぬ迫力に圧倒される

綺麗なんて言葉じゃ形容できない、見たことのないような美しい風景が周りに広がるような、そんな曲の持つ異世界に引きずり込まれる感覚に心が揺さぶられる

旋律が私を包み込み、私はそれに身を任せる

 

 

飽きた